胸が大きい人にもそれなりの悩みがあった

胸の大きさというのは女性であればどうしても気になってしまうものです。胸が小さいと悩んでいるという話はよく聞きますし、小さいと女性的な魅力がない・服装に困るなどいろいろなデメリットがあります。一方で胸が大きくて悩んでいるという話はあまり聞かれません。しかし、実は大きすぎる胸には小さい胸と同じようにいくつものデメリットが存在するのです。

 

胸が大きい人のデメリットを考える

胸を大きくするサプリ

 

@男性の視線が気になる
男性はやはり巨乳好きが多いので、どうしても視線を感じることになります。もちろん好きな男性に喜んでもらえるのはうれしいことです。しかし、体目当てで言い寄ってくる男性も多くなりますし、飲み会でからまれたり対応に困ってしまうということもよくあるのではないでしょうか。

 

A太って見える
胸は一番目立つ場所ですので、ぴったりしたデザインの洋服を着るとどうしても胸が強調されて太っているようにみえてしまいます。そうなると前述したように男性からの目線も気になります。だからといって目立たせないようにゆったりしたデザインの服を着ても、それもまた太ってみえてしまうということがあります。

 

Bかわいい下着がない
一般的な下着専門店ではAカップから大きくてもFカップくらいまでの取り扱いがメインとなっています。それ以上のカップになるとあまり取り扱いがありませんし、大きい分価格も若干高くなっていることがあります。大きすぎるブラジャーはかわいく見えませんし、デザインも限られてきます。

 

C肩がこる
胸の重量がある分、どうしても肩への負担がかかってしまいます。

 

D年をとったときに垂れる
バストを支える筋力は加齢によりどんどん低下していきます。胸が小さい人は垂れたとしてもそんなに目立ちませんが、大きい場合はかなり目立ってしまいます。また出産して授乳をしている場合、授乳が終わった後のバストへのダメージは胸が大きいほうが非常に大きいです。

 

Eそれらの悩みをオープンにできにくい
胸が小さくて悩んでいる人からすれば、大きいから悩みがあるなんて思いもよらないからです。話し方を間違えれば、それ自慢?と取られてしまう可能性もあります。