バストアップ効果のあるツボ

MENU

バストアップ効果のあるツボ押しについてポイントをまとめています

理想のバストの形やバストアップのためには、エステサロンに行ったりサプリメントに頼るなどの高いお金をかけなくても、日頃のセルフマッサージを地道に続けるだけで叶えられる可能性があります。

 

胸を大きくするサプリ

セルフマッサージをするときのコツは、バストアップに効果があると言われているツボを刺激することが大切です。

 

バストの周りりにある首筋やデコルテ、脇の下には体の中でもリンパが集中して張り巡らされており、その分刺激を受けるツボもたくさんあります。

 

上から下、手先にかけてゆっくりと老廃物を押し流すようにマッサージすることが大切です。まずは首筋を刺激していきますが、手を拳の形にして真横の筋を上から下へマッサージしていきます。

 

次に、胸のトップから真上のデコルテ部分を、拳のままほぐします。

 

デコルテのリンパが詰まっていると栄養素が胸へ行き渡りづらくなり、胸の成長を妨げることになってしまうので要注意です。凝り固まった筋肉をしっかりほぐしながらツボを刺激することによって、バストアップはもちろん、肩こりの悩みを解消させたり肌荒れ改善にも効果が期待できます。

胸を大きくするサプリ

デコルテをしっかりほぐしたら、次は胸と胸のちょうど真ん中にある、だん中と呼ばれる部位を刺激します。該当部位を押してみて少し痛いけれど気持ち良いと感じる部分がまさにだん中で、ツボがあります。

 

マッサージするときは、ゆっくりと徐々に力を入れて3秒押します。そして力を抜いていくという動作を5回繰り返します。

 

ここまでケアできたら、次の胸の真下の付け根にあたる、乳根という部分をあまり強く押し過ぎないように刺激させましょう。ここまでできればほぼ胸の回りは刺激できた状態です。

 

最後に脇の下のリンパを十分に刺激させます。

胸を大きくするサプリ

反対側の手を使って、脇の下に手を入れ込み強めに押してほぐすようにしましょう。ここのリンパが正常に流れていると、手先までしっかり血流が流れてバストアップだけでなく血色の良い体になることができます。

 

この流れで1日におよそ5分、お風呂上がりなどの体温が高い状態のときに行うとより効果的です。